精力剤は体に合ったものを選択するのが理想

医薬品ではないので効果があったとは言い切れません

私は、医薬品とそうではない精力剤の両方を利用したことがあります。
確実に効果のあったものは医薬品でしたが、どちらを利用してもメリットがありましたので、自分の体質に合ったものを利用するのが一番だと考えています。
現在でも、医薬品にはお世話になっていますし、効果を実感できていますので私にはこちらの方が体に合っている可能性があります。
ただ、市販のものでも短期的には良い効果を私の体にもたらしたので、どちらを使っても良かったという気持ちはあります。
私は、30代を超えた辺りからEDに近い症状になってしまいました。
仕事の疲れやストレスが原因となってしまったことが大きな原因ですが、長期的にその状態に陥ってしまって自分の力だけでは解決することができない状態になってしまいました。
そこで、最初に利用したのが市販の精力剤です。
こちらは、あくまでも健康補助食品的に提供されているもので、男性機能に役立つと考えられている様々な成分が入ったものでした。
ドリンクタイプのものでしたが、確かにこれを利用すると体がほてったような感じがしたり、目が覚めたような感じがするので一定の効果はあったように感じます。
ただ、医薬品ではないので確定的に効果があったとは言い切れません。

ED治療薬
AGA治療薬
低容量ピル
アフターピル
女性用精力剤

オトナのお悩み解決に!!

医薬品個人輸入代行店#オトナの薬局

— オトナの薬局 (@otonanoyakkyoku) October 21, 2021

医薬品ではないので効果があったとは言い切れません : 体調によった効果しか発揮できなかった : 服用するタイミングにより最大限に効果を発揮できない